月別アーカイブ: 2017年4月

債務整理の費用は払う事ができるのか心配な場合

債務整理を考えて、多重債務を整理したいと思っていても実際にかかる費用の事が心配になるかもしれませんね。

債務整理を考えているという事はすでに複数先に借入があるという事ですので、さらに費用がかかるとなると費用の事が心配になるのも無理はありません。

債務整理の費用に弁護士費用がありますが、基本的に債務整理の場合の弁護士費用は後払いを選択することもできますし、分割払いに対応している事務所もあります。

弁護士事務所も債務整理を考えている人に手持ちのお金がないことは承知済みなので、その点は考慮されています。

弁護士に相談をし、最終的に依頼をして債権者に弁護士の受任通知が届くと取り立ては止まります。

法律で受任通知を受けた債権者は取り立てを行う事ができなくなるからです。

それで債務整理の手続きを進めている間は返済がなくなるので、生活にゆとりが出てくると思います。

その余裕をしっかりと貯めておき、弁護士費用に充てるというのが賢い弁護士費用の払い方です。

もちろんそれだけで払えなくても分割などで払う事もできますので、お金がかかるから相談をしないというよりも借金問題をできるだけ早く解決するために相談したいですね。